来た来た。豊田自動織機 国内初通信機能搭載の充電スタンド量産モデルを開発

Posted by sibatomo | Business/Economics,Car/Driving,Technologys | 金曜日 23 7月 2010 12:00 PM

国内初、通信機能搭載の量産モデルを開発し、管理サポートサービスを提供開始

携帯電話回線を通じて複数台の充電スタンドがデータセンターと通信することで、充電サービスの利用時間や電力使用量などの利用情報と、充電設備の稼動状況を、データセンターにて一元管理する

電気自動車用の普通(not 急速)充電器を10月から発売開始するそうで。

だいたい1年前くらいから開発を始めたのかなぁと考えると、いろいろ思うところがありますね。

電力量管理などの他に出来ることは、

ICカードによる利用者認証

集金装置や認証装置など管理者側の既存設備と連動させた運用

程度みたい。

去年のアイディアでまだ行けそう。

プロトタイプ作りたいな!!

一般消費者はむずかしい

Posted by sibatomo | Business/Economics,Technologys | 土曜日 17 7月 2010 12:00 PM

AppleがiPhone4の電波問題で記者会見を開き、iPhone4の電波問題に関する説明と対応を発表した。

内容は、iPhone4は他の全てのスマートフォンと同様に、握り方によってアンテナ感度が落ちるという問題があり、完璧ではないということ。
不満を感じてAppleにコンタクトをとったユーザは、AppleCare加入者の0.55%で、そう多くはないと感じているということ。
AT&Tでの返品率はiPhone3GSの6%に対し1.7%で3分の1であるということ。
実際に通話中に切断される回数は、iPhone3GSより100通話あたり1回多いかどうかであるということ。

ここで、不満を感じているユーザは少数であるとまとめた上で、その少数ユーザにも満足してもらいたいため、Bumperを無償で配布すると発表した。
ただ、Bumperは生産が追いついていないため、サードパーティー製のケースも含めいくつかの中から選べるようにするそうだ。

0.55%

クレームを入れたユーザの0.55%という数字を持ってそう多くないとするのは、米国基準なので何ともいえないが、これが日本国内の数字であるとするなら、結構な数だと思う。
だいたいその10倍くらいのユーザがそれなりに不満に思っているけど、「言ったところで変わらないでしょ」とか、「誰かがいうから俺は言わなくていいや」と思っている。
(なんだか投票率も支持率も低い選挙に似ている。)

iPhone4に限った問題ではない

全てのスマートフォン(というか同一周波数帯の無線通信機器)が同様の問題を抱えているというのは、そのとおりで、これはある程度以上の周波数を使用する以上、仕方ない問題でもある。
(人体が水分の固まりで、水は非常に広い周波数を吸収する。)

ではなぜ今回このiPhone4が電波問題で騒がれているかというと、その再現方法が非常にわかりやすいから、というのが1つの理由だ。
人体の水分が携帯電話の電波に影響を与えるためには、内部のアンテナ位置に対応して、機種毎に異なる特定の部位を握り込まなければならない。
多くの携帯電話は外部から内部のアンテナ位置を把握することが難しい筐体に覆われているため、毎回的確にその場所を握り込むことは難しい。

しかしiPhone4では、この問題を引き起こすポイントが非常にわかりやすいデザインとなっており、容易に再現可能である。
そのため、「握ると電波が弱くなる」という話を聞いたユーザが簡単に試してみて、「ほんまや!」となり、それが連鎖して「iPhone4だめじゃん。」という話になってしまった。
これらのユーザはもちろん他の機種で検証なんてしていない。
「買ったんだから24時間365日一切の不快感を感じることなく使えて当たり前だろ」ということである。

一般の消費者を相手にすることの難しさ

何しろ使っている人は、良くわからないものを良くわからないまま使っている。
トヨタのリコール問題もそうだが、「機械は常に完璧であって、ユーザがどんな使い方をしようと常に思った通りに動くに決まっている。」と考えている。
そんな風に機械に飼い慣らされていて楽しいのかなと思ってしまうが、そういうユーザはどうやら本当に多い。

もう少し相手を見てからいろいろ考えたらイライラしなくて済むのにと思う。

長くなってしまったのでこの辺で。

追記:

Lexus GX 460 Vehicle Stability Control Update
レクサスGX460のリコール前後の映像。リコール前の方が車として自然で良い動きをしている。
リコール後はコンピュータ制御が介入して不自然というかつまらない動きに