12月24日だよ!

Posted by sibatomo | Dialy | 木曜日 24 12月 2009 1:51 PM

例年この時期、どこで(名古屋or東京or…)、だれと(あの子か、その子か、どの子か)遊ぼうかと、下心満載だったんですが、今年は全くそんな余裕がなく、今年があと6日しかないという事実にただ驚くというか、実はもう1週間どこかに隠れてるんじゃないかと思っている次第。

動いてる仕事が大小含めて6件。学会の予稿(本日〆切)や研究もあって、そろそろ期末のレポートも出ているのかな?と学校の方は把握も出来てなかったりする。

お誘いは断らない基本ポリシーがこういう状態を作り出すのだな。

そこで現実逃避のためにこのブログを更新するというわけだ。

で、過去12月24日、25日を見てみると、ここ数年ことごとく更新がない。
きっと公に書けないような、楽しくてきらきらとした日々を過ごしていたに違いない。
くそぅ

寒い冬を越すために激辛ラーメンを箱買いした。

Posted by sibatomo | Foods/Restaurant/Cafe | 水曜日 23 12月 2009 1:09 PM

最近毎日寒くて寒くて家に帰りたくないです。
そんなときに食べたくなるのが韓国農心の辛ラーメン!

楽天で安く売っていたので40食箱買いしました。

そして届いたのがこのでっかい箱
DSC_3690

開けてみると5食入りが8パック詰まっている様子
DSC_3692

パッケージ見ているだけで口の中が辛くなってきます!
DSC_3693

で、食べるとめっちゃ暑くなって、汗かいて、その結果、冷える。笑

でも美味いから良し!
日本で売ってる(パッケージが日本語な)辛ラーメンと麺が全然違うので、本国版をおすすめします。

事故にあったら写真撮れ。

Posted by sibatomo | Car/Driving,Dialy | 金曜日 11 12月 2009 8:16 PM

12月10日正午過ぎに府立医大付属病院前で事故に遭いました。

路肩に停車していた乗用車が転回禁止の道路にも関わらずウィンカーも出さずに急にUターンしようと飛び出したため、後ろから来ていたタクシーが止まりきれず衝突。
その後ろを走っていた僕のバイクも止まりきれずタクシー右側面に接触し、弾みで対向車線にはみ出し、対向車線から向かってきていたタクシーに正面衝突。
48541138
という、車3台とバイク1台の結構な大事故です。

ただ、常に安全運転の僕はそれほどスピードを出していなかったし、フルブレーキングは山下りで練習しているので、すぐに歩行も会話も可能でなめとけば直る程度の傷を負った程度でした。

念のため救急車で京大病院に行き、あれやこれやそれやどれやと検査をし、念には念を入れ絶食の上入院ということになりました。

大学病院に行くと、細かく検査してくれるのは良いんですが、いろいろ大げさになりますね。
命に関わらないところはへたくそな研修医がやるし。

右手小指をちょっと切って(というか皮がもげて)、血が出ていたのですが、この程度のけがしょっちゅうなのに一針縫うといいます。
いいよこのくらいと先生に言ったけど、「よく動くとこやし」と聞かない。w
で、医者1年目のへたっぴ先生が執刀し、案の定糸を結んでいるときに失敗。→やりなおし。
確実に悪化しています。
「この人やるなら自分でやるわ」と執刀医には可哀想ながら訴えたけど、当然聞き入れられず、結局翌日まで出血が止まりませんでした。

外科処置は勉強熱心な先生より、工作少年がなるべきだと思う。絶対俺の方が上手いもん。

そんなこんなで翌日を迎え、体中が筋肉痛のように痛むものの、内臓も骨も異常ないので退院となりました。

退院したら保険やら何やらでめんどくさい仕事がいっぱい。

なんか事故原因のおばさんの言い分で、俺が勝手に追突した悪いやつになってるしさ!!

そんなこともあるかと思って、事故直後、救急車に乗る前に現場の写真撮っておいたからよかった。
相手の保険屋さんに見せてたら、全然状況違うじゃん!となっとくしてました。

事故のときは、写真撮っておこうね!!
事故起こしたやつも、嘘ついてるんじゃなくて、たぶんパニックになってるから覚えてないと思うんだ。
自分も体ぶつけているから記憶どうなるか分からないし。
なので、後に残るような証拠を残すのは身を守るために大切。

さて、どっちみちいろいろめんどくさい。
今日の商談もキャンセルになってしまった・・・

ちなみに取締役の休業補填は、時給換算が難しいので日給5700円計算らしい・・・

新しい料金プラン考えてる人達は相当頭が良いに違いない。

Posted by sibatomo | Business/Economics | 水曜日 2 12月 2009 11:22 AM

docomoは12月1日よりメール使いホーダイを開始した。

無料通話のつかない通話料21円/30秒のシンプルプランにパケホーダイシンプルを組み合わせることで、iモードメールの送受信が無料になるというサービス。

現在docomo携帯でiモードメール以外のパケット通信はほとんど行わないので、検討してみることにした。

以下あくまでiPhoneと併用している僕の使用例

iモードメール以外のパケット通信は、毎日の使用料のログをとるために料金案内アプリが料金確認をしに行くのと、お財布ケータイ(Suica, Edyなど)へのチャージくらいである。

とはいえ、iモードメールがパケット使用料のどれほどを占めているのかといったデータは提供されていないので計算してみることとした。

今年5月から11月までのiモードメールの受信件数は約6千通で、月平均千通程度である。
1通あたりの長さはまちまちだが、だいたいヘッダが800バイト程度、日常会話の短いメールなら1通あたり1kバイトていどだろう。

一方HTMLメールは添付画像なんかがbase64エンコードされてくるので長い。

だんだん条件を洗い出すのがめんどくさくなってきたので、
 月1000通受信、そのうち60%が1kバイトで、残りが10kバイト
 受信メールの60%に2kバイト返信
と仮定して計算する。

これはおそらく最低限の見積もりである。

すると、1000x(0.6×1024+0.4×10240)+600×2048 = 5,939,200byte
これをパケットに換算すると、5939200÷128 = 46,400パケット

毎月だいたい5万パケット前後なので、まぁまぁ良い予測だ。

5万パケットでも、パケットパック30のパケット単価は0.0525円なので、税込2,625円である。
パケホーダイにすると、パケット単価が0.084円になるため、4200円もかかってしまいかなり高くなるためこれまで見合わせてきた。

しかし今回iモードメール分が無料となると話は別である。

46,000パケット分無料なので、課金パケットは10000パケット以内に押さえられるのではないかと思う。
すると、0.084円/パケットでも、840円!これは良い。

ただ、通話料金も考慮しなければならない。

現在通話プランはタイプM バリュー(2500円/月)で、通話単価は14円/30秒で、だいたい毎月3千円程度利用している。
およそ100分通話相当だ。
これをシンプルプランにすると、21×2*100 = 4200円となる。

タイプMには4000円分の無料通話が付いているが、シンプルにはない。
実質の支払額を比べると、
 タイプM 2500円
 シンプル 780円+4200円=4980円
通話部分で結構差が出る。

しかも現在無料通話分がパケットパックとあわせて毎月1500円くらい出るのだが、これは2ヶ月繰り越されるので、海外での利用時にほどよく消化されている。

パケット料と合計してみると
 タイプM 2500+3000=5500円 (+無料分1500円繰り越し)
 シンプル 780+4200+840=5820円

微妙にシンプルの方が高い。

かなり安くなるように思えたが意外な結果。
新しい料金プラン考えてる人達って相当頭が良いに違いない。
キャリアは回線あたりの収益を上げることに必死なのだ。

結論としては
 現状の使い方では、今のプランがベスト
 メールで済む用事はメールで済ませば結構押さえられそう。
 パケット定額つけておけば、iPhoneに差し替えて使える。
と、どちらもメリットありデメリットありですね。

さらにそれを踏まえ...
毎月交互にプラン変更すると、月平均でベストなプランが作り出せる。
という最適化法があります。

この場合、パケットパック30は再契約不可、パケホーダイは月割り計算無し、というところに注意して計算する必要があります。
そこまで計算する時間がないのでまた今度考えることにしよう。

iPhoneをdocomoのパケホーダイで使う方法。

Posted by sibatomo | Technologys | 火曜日 1 12月 2009 1:36 PM

docomoのパケット定額の上限が通信速度128Kbpsで使う事を条件に、税込5,985円(月額)となったので、iPhoneをdocomoの回線で使ってみることにした。

用意するもの

 SIM free iPhone 3G / 3GS
 NTT docomo FOMA SIM

必要な契約内容(docomo)

 FOMA基本契約
 パケ・ホーダイ ダブル / パケ・ホーダイ シンプル
 mopera U ライト(以下moperaと表記)
 *iモードメールアドレス(@docomo.ne.jp)を使用する場合は上記に加え
 iモード
 iモード.net

使用方法

 iPhoneにSIMカードを挿せば、SMSと通話については何もせずに利用可能
 3Gでのパケット通信を行うには、iPhone Cellular Data設定画面(Settings→General→Network→Cellular Data Network)で、moperaの設定をする必要がある。
Apple – iPhone : 携帯電話ネットワーク設定について

この設定画面のCellular DataにあるAPN, Username, Passwordにmoperaの設定を入れれば繋がる。

<追記>ここの作業不要。moperaの契約があればOK 2009/12/06

さて、ここでmoperaのユーザ名などが必要となるので初期設定をしよう。
moperaの初期設定には、moperaを契約した回線からアクセスする必要がある。(と思う)
でもiPhoneしか持ってないよ!!という方には、moperaサイトにしか繋がらない初期設定専用のAPNが用意されている。
これはユーザ名、パスワード不要で初期設定サイトにアクセス可能だ。
先ほどの設定画面Cellular DataのAPNに初期設定用のAPNを入力する。
設定用無料アクセスAPN: 0120.mopera.net
NTTグループらしいわかりやすいAPNだ。
これで初期設定サイトにアクセス可能になるので、Safariでhttp://start.mopera.net/にアクセスしてみよう。
画面の指示に従ってネットワーク暗証番号を入力すると、ユーザ名とパスワードが発行される。
これらはすぐに変更可能なので、変更しておく事をおすすめ。特にパスワードは次回以降伏せ字で表示され、この画面で確認できなくなるので注意。

さて、これで準備は整ったので、Cellular Data Networkの設定画面に戻り、取得したユーザ名等を入力しよう。
また、APNも設定用のままだと、他のサーバに接続できないので、外部接続可能なものに変更する。

moperaでは、通信速度毎にAPNが用意され、サービスを識別しているので、mopera U アクセスポイントから自分にあったアクセスポイントを選び設定する。
今回は128Kbps用のAPN(mpr.ex-pkt.net)を設定した。
フルスピードで通信したい場合は、「mopera.net」を設定。

ciscoの速度計測用iPhoneアプリGISTで計測してみたところ、96kbpsでした。なかなかしっかり出ている。

次にiモードメールの送受信だが、僕は自作のiモードメーラーアプリを使っている。
iPhoneからも使えるiモード.netのスマートフォンモードがあるので、ちょっとめんどくさいがそちらを利用すればOK

*以下追記 2009/12/02

実際のパケット代は?

1日使ってみたが、ほとんどWi-FI環境に居たこともあって、docomoのパケット代は定額上限まで行かず3000円程度。
しっかり定額対象だったので、とりあえず安心。