Apple Magic Mouseをぽちった

Posted by sibatomo | Business/Economics,Dialy,Technologys | 金曜日 30 10月 2009 10:52 AM

Appleの新しいワイヤレスマウスをamazonで。

来週Apple Storeいけるかもだけど、5%オフなのでamazonで買うことにした。

すでに購入したユーザの評価は二分。
楽しみ。

Apple Magic Mouse MB829J/A
Apple Magic Mouse MB829J/A

posted with amazlet at 09.10.30
アップル (2009-10-31)
売り上げランキング: 3

おさかなBar Tarow

Posted by sibatomo | Foods/Restaurant/Cafe | 日曜日 18 10月 2009 10:03 AM

四条烏丸から徒歩5分の「おさかなBar Tarow」

イタリアン・スパニッシュということで、Barは「バー」でなく「バル」

ホタテのカルパッチョ
ワカサギのアヒージョ
牡蠣の炭火焼き
和牛すじ肉の煮込み
海鮮サラダ
キノコのアヒージョ
フライ盛り
バケット

をオーダー。

オリーブオイルが 生食向きでなく、カルパッチョはあまりいけてない。
が、 アヒージョにはこのオイルがマッチしとても美味でした。

海鮮サラダのタコも美味かったな。

しかし、気づいてみるとオイリーなメニューばかり注文したため、後半ちょっとつらかったです。

次回は、サラダ、アヒージョ1品とパエリアやピザを注文してみたいです。

お店:おさかなBAR Tarow

住所:京都市中京区東洞院通蛸薬師下ル元竹田町631 B1

電話:075-213-5560

営業時間:15:30-25:00

http://www.tarow.jp/
http://r.gnavi.co.jp/c056301/

HACHI 約束の犬

Posted by sibatomo | Movies | 日曜日 18 10月 2009 9:45 AM

こちらも先週観た映画。

「ベッドリッジ駅、大学教授のパーカーを待つのは、、、『HACHI!』」

という、何でアメリカの大学教授に飼われている犬が「ハチ」やねん!と思いっきり突っ込みたくなる予告編が印象的な映画でした。

が、観てみると、なんと日本(山形県)から始まります!
そういうことだったんですね!予告編に1秒でも日本のシーン入れてくれればあんなに違和感を抱くことは無かったのに!

これは、予告編で観ることをやめずに是非全編観てください!

カイジ 人生逆転ゲーム

Posted by sibatomo | Movies | 日曜日 18 10月 2009 9:31 AM

先週観てきました。

深夜にアニメをやっていたのは知っていたけど、具体的にどういうお話しかは無知。

ストーリーは面白いんだけど、各シーンが冗長でちょっと飽きてしまう。
とくにビル渡りのシーンは無駄に長い!

もっとばっさり編集して100分強くらいにまとめたら、ドキドキ感が持続してもっと良くなると思うな。

10月11日ZENComputerトークイベント@京大博物館

Posted by sibatomo | Dialy,Technologys,Tweet | 日曜日 11 10月 2009 11:32 PM

文化をコンピューティングするをキーワードに様々な取り組みをされている、土佐先生 のイベントということで、当日楽しみに会場へ向かった。

これまで情報を蓄え、与えられた指示に従って処理をするだけだったコンピュータが、 文化を扱うようになるというのだ。つまり、それまでの膨大な情報群が「知識」となり、 与えられた処理を遂行するのではなく、能動的に行動する。これは鉄腕アトム以前から人 類の夢であったと思う。

当日のイベントは3部構成で、土佐先生によるプレゼンテーション、ZenComputerとト ランペッター近藤等即氏によるパフォーマンス、シンガポール国立大学中津良平教授を司 会とし、上賀茂神社権禰宜の村松晃男氏、友禅をCGで作図するで友禅作家の川邊祐之亮 氏を迎え、近藤氏も参加されたパネルディスカッションという流れだ。

土佐先生のプレゼンテーションでは、過去の取り組み(文化をコンピューティングする 挑戦ともいえよう)をいくつかご紹介頂いた。 音声に反応して突っ込みを入れるインタラクティブ漫才といった完成度の高い物から、形 態素からそのつながりを構築し、会話の流れを読むi.plotという、バックエンドの技術をわ かりやすく可視化した物まで様々であった。 こういった新しい分野では、一人の研究者がこれまで広い技術を網羅せねばならない。 個々の技術はもちろん専門の研究者が研究しているが、それらを統合してあるプロダクト に落とし込むとき、それらの整合性を図るのはかなり困難な作業であったのではないかと 推察される。

次にZENComputerとトランペッターのセッションである。インタラクティブであると いう触れ込みであったが、何パターンかの用意された反応からの選択にすぎないように感 じた。これは、本日のメインイベントであったので、土佐先生の最新の内容であると思っ ていたため、こう感じてしまったように思う。確かにこのZENComputerが発表された当 時に見ていれば、十分にインタラクティブであったと思うし、感動していたであろう。し かし、現在においてこのようなパターン選択によるインタラクティブ実現をしているコン テンツは豊富にあり、僕らは慣れてしまっているのだ。例えば、空間のある情報を読み取ってコンテンツを創造したり、様々な入力の相互的な 作用によって創発を産むようなコンテンツが、今日のメディアアート分野で求められてい るのではないでしょうか。

最後のパネルディスカッションであるが、これは大変残念であった。とても魅力的なパ ネラーが集まってくださったにも関わらず、各々の自己紹介に終始してしまい、ディス カッションは生まれなかった。せっかくこれだけ各分野の(さらに素晴らしいことに全く 異分野の)専門家が集まってくださったので、この場で活発な議論が行われれば大変盛り 上がったであろう。

今回メディアアートというこの環境においてあまり触れることの出来ないイベントに参 加させて頂き、とても楽しみながら、また自分の研究分野を交えながら帰宅後もしばらく 考えを巡らせることが出来、大変良い週末となった。 この分野がより活発でポピュラーな物となり、コンシューマレベルまで広がり楽しい世界 になる事を期待したい。

Corseka 誰もが一度は考えるビジネス

Posted by sibatomo | Business/Economics,Technologys | 金曜日 9 10月 2009 4:52 PM

雑誌を電子データとして購入できるCorsekaが先日オープンし話題、というか波紋を呼んでいる。

このサービスは、一般に販売されている雑誌を、Corsekaが独自にスキャンしそれを販売する。

FAQによると、

コルシカとは、デジタルデータ付きの雑誌を取り揃えたオンラインストアです。

とあり、あくまでデジタルデータは、購入から閲覧までのタイムラグを埋める補助的手段である。という主張だが、現物(通常書店で売られている形態の印刷出版物)を手にするには、購入後個別に配送依頼をする必要があり送料もかかることから、デジタルデータでの利用を想定しているといえるだろう。

購入したデジタルデータは専用のビューアを使いインターネット経由でのみ閲覧可能で、購入後12ヶ月間保存される。
個別ページをお気に入りフォルダ等に転送することで36ヶ月間保存されるスクラップ機能も提供されるが、ローカルディスクへのダウンロードや印刷は出来ない。

少し試してみたが、まだ便利に使えるレベルには至っていないと思う。

その理由として、
・ビューアが使いにくい
・取り扱い雑誌が少ない
・法的にどうなのか
といった点が挙げられる。

まず、ビューアはAdobe Flexベースで開発されているため、OSやブラウザの種類を問わず、Flashプレーヤーがインストールされていれば起動できる。
しかし、どうも作り込みが甘い。サムネイルを含め全ての表示中画像が実画像サイズ(保存されている最大解像度)で読み込まれているため、ページをめくっていくとどんどんメモリを消費してゆく。10ページめくると600MBほど占有していた。

だからといって、サムネイルをクリックしても即座にページは表示されず、少々待たされる。サムネイルと開いているページの画像は別でダウンロードされているようだ。
また、画像サイズが1種類しかないため、通常表示時には画像を縮小して表示することとなる。
しかしながら、この縮小画像にアンチイリアスがかからず、シャギーが目立つためとても文字が読みづらい。
最大まで拡大してもつぶれて読みづらい字もあった。

ここは、もう少しシームレスにそして見やすく表示して欲しい。
ユーザが求めているのは雑誌そのものでなく、そのコンテンツなのだから。

しかし、この問題点と取り扱い雑誌が少ない(執筆時68誌)点は、すぐに解決できるだろう。

では、このサービス法的にどうなのだろう。

実は同種のサービスを僕も考えたことがある。
というか、高速なスキャナがあります。っていわれたら誰でも考えそうなアイデアだ。

SFC在学中の話であるが、年に二回、学期はじめに大学生協がシラバスから参考文献を抜粋し、科目毎の参考文献をまとめたリストを発行している。当然、多くの学生が同じ本を購入するため、人気講義の教科書は山積みで売られている。

しかし、分厚い本も多く重い。常にラップトップPCを持ち歩いているSFCの学生は、あまり教科書を持ち歩きたくない。

そこで、教科書をデジタルデータに出来たら良いなと考えた。

当時、同人誌を電子書籍として販売するビジネスを行っていたが、そのプラットフォームに載せてしまうと完全に著作権法違反なので、電子化書籍の販売という形態では行えない。

では、書籍を持ち込んでもらい、その持ち込まれた書籍を電子化する、スキャニングサービスならどうかと考えた。
しかしこれも、使用するスキャナが、著作権法第30条1項の除外規定1の「公衆の使用に供することを目的として設置されている自動複製機器」にあたり、私的複製の範囲外となり著作権法違反である。

というところまで調べて、諦めた。
私的複製の代行サービスは違法なのだ。

また、仮にこれが大丈夫だとした場合でも、書籍の全ページを効率よくスキャニング するためには背表紙を裁断しばらばらにする必要がある。これは考え方の問題だが、バラバラにされるのは抵抗がある人が多いだろう。
だが、 教科書指定図書は前述の通り皆同じものを購入するため、最初の1冊のみバラバラにしてスキャンすれば、次からは同じデータであるので、そのデータを渡せば良いことになる。

すると、結局購入したものそのもののスキャンデータではないじゃないかということになり、これはスキャン代行では無くなる。
というわけで、単純に複製権の侵害による著作権法違反だ。

Corsekaのサービスも、購入と同時に電子データが提供されており、ユーザが購入した雑誌そのもののスキャン結果ではないように思える。
しかしCorsekaのサイトをよく見ると、電子データを提供しているのにも関わらず「在庫切れ」が存在する。

これをとても前向きに都合良く「あらかじめ用意された冊数全てスキャンした上で、その個別データを提供している」と解釈すると、どうだろう。(*作業上超非効率なので現実的にはあり得ないと思いますが。)

Coresekaの場合は、業務で行っており営利目的と認められるのでいけませんが。
「私的に利用する目的で複製したものの、その複製元となった原本の所有権を譲渡することとなったため、その複製物を手元に置いておくと著作権法違反になると思い、複製元の所有権と共に譲渡した。」
という場合は、どうでしょう。

ちょっと書きすぎて疲れてきたのでこの結論は割愛するとして。笑

Coresekaを運営する株式会社エニグモはメディアの取材に対して「ユーザーが購入した雑誌をスキャンして電子化することは、個人利用の範囲。我々はそれを代行している。」とコメントしているそうで、私的複製の代行業務であることを認めており、違法である可能性が高いと思います。

ちなみに、似たようなところで「まねきTV」というロケーションフリーサーバのハウジングサービスがありますが、こちらはロケフリ機器をユーザが購入する必要があり、ユーザ専用の機器であるため「公衆の使用に供することを目的として設置されている」とは見なされず、合法判例が出ています。

つまり、書籍と共にユーザ毎のスキャナ(及びPC、ソフトウェア)を購入してもらい、それを使用してスキャンする場合は、同項適用外となり単純な労働代行サービスとできそうですね。

ブックオフ太っ腹!

Posted by sibatomo | Tweet | 木曜日 8 10月 2009 3:30 PM

amazonのマーケットプレイスで注文したブックオフの商品(ちょっと複雑。笑)についてのメールが来た

につきまして、出荷検品工程において、一部品質の不良が確認されました。
若干不備のある状態ではございますが、ご利用いただける範囲と判断させて
いただきましたので、代金無償のサービス品として同梱させていただきます。

すばらしい。元々中古なんだから、読めればいいんです!

ありがとうございます!!

なんと今週もDH!

Posted by sibatomo | MTB | 日曜日 4 10月 2009 7:17 AM

メンバーはしょっちゅうレースに出ているような速い人達。

大丈夫かな。笑

Twitter Weekly Updates for 2009-10-03

Posted by sibatomo | Tweet | 土曜日 3 10月 2009 11:59 PM
  • ダウンヒル楽しい!!!!びっくりするくらい疲れるけど #
  • 調子戻ってきた!!恐怖心無し!チョー気持ちいい!!! #
  • もっと速く走りたい。長野人コース近くて良いな(笑)こんな楽しいこと何でみんなやらないんだろう #
  • メガネが刺さったらしい http://f.hatena.ne.jp/twitter/20090927131355 #
  • 帰宅。めちゃんこ疲れた。F1見られない。寝る。 #
  • 全身筋肉痛w #
  • @yyanagisawa オラクルのかたですか?すごい! #
  • @yyanagisawa はい、擦り傷程度ですw。今日は筋肉痛のため普段の2分の1くらいのスピードでしか体が動きません。汗 #
  • @sue_c0 契約書の内容によっては払う必要ないと思いますよ。 #
  • iPhoneでiモードメールが送受信可能になった! #
  • @hidematsu0904 今制作中のiPhoneアプリですが、裏側でimode.netを利用しています。 #
  • iPhoneのアドレス帳が使えて素敵!なはず。。。w #
  • TrapStarがアップデートでめちゃめちゃ良くなってる!!! #
  • @kota04 SFC周りいっぱい。秋葉原もすごいらしいよ #
  • @le_chat_bleu 魔法のカードだ!代わりに使ってあげるよ #
  • MacBook Proに午後ティーこぼした!!!因みにストレート #
  • とりあえず、生きてて良かったMacBook Pro #
  • 絵文字に対応したりエラー処理いれた。もうすぐ完成かな http://twitpic.com/jl8a0 #
  • 送信箱がまだだった。 http://twitpic.com/jl8dh #
  • RT @ruwon: なんか色々衝撃的http://ayacnews2nd.com/archives/51390122.html #
  • imode.netのPC版が実はめちゃ使えない。Safari, FireFox、Win版、Mac版ともにだめでした。 #
  • IE8使ってみたが劇遅! #
  • インターン終了しました。パンカク様、長い間ありがとうございました!! #
  • 高速のサービスエリアで仮眠とったつもりが、思いっきり朝な一日スタート #
  • この学校WEBに情報がなさ過ぎる! #
  • 構内工事で駐車場もなさ過ぎる! #
  • さらにひどいことに、前期の単位なさ過ぎる! #
  • その分、不合格がたくさん!! #
  • 成績を事務室まで取りに行かなきゃいけないのってめんどくさいな。だから事務員さんがあんなに大人数居るのか! #
  • この壊滅的な成績って後期で取り戻せるの?苦笑 #
  • 京都寒い! #
  • モーターショーに出すんだね!http://bit.ly/22pu3s #
  • インダストリアルクレイ高いっ!! #
  • FRP成形するときの型って、何で作るのが良いんだろう #
  • ウラン鉱石がAmazonで売ってる!笑 http://bit.ly/evU0t #
  • @hoehoe2nd パテで造形してスティック作れない? in reply to hoehoe2nd #
  • 脳内モデルを図面にしたい #
  • もの作る時に図面なんて描いたこと無いもんなw #
  • ホームセンター開店前なのに混んでる!10時からではおそいよね。8時に開けて欲しい! #
  • ルーチンワーク中 #

Powered by Twitter Tools

プロジェクタ付きCoolpicsのプロジェクタ性能

Posted by sibatomo | photos,Technologys | 土曜日 3 10月 2009 8:33 AM

結構明るいね!

ライトアップされた白背景にもちゃんと映ってる!

プロジェクタ付きCoolpics

次ページへ »