ドライブレコーダ(DR400G-HD)をオーダーした

Posted by sibatomo | Car/Driving | 日曜日 10 6月 2012 2:26 AM

新しい車用にドライブレコーダをオーダー。

弟が免許を取ったときにプレゼントしたのが初めてのドラレコで、その後彼が事故にあったときに活躍したので自分の車にもつけている。

今の車にはAmazon最安値のレコーダをつけているのだが、どうも録画されていない時がある。
もしもの時に撮れていないのでは話にならないので、ある程度の物を選定することにした。

また、今使っている機種はLCDが内蔵されていてそれなりにサイズが大きいため、結構邪魔だ。
というわけで、小型であることも条件に入れる。
さらに、衝撃感知型と常時記録型があるのだが、Gセンサーが作動しない可能性も考えられるので、常時記録型を選ぶ。 これなら車屋でのピット作業なんかも撮れて面白い。

さて、これらの条件を満たすドラレコはどんな物があるだろう。

まずLogitecのLogitec LVR-SD100BK。価格もお安い常時記録型。

しかしLCD付きということもありちょっと大きいかなという印象。数値的にはそれほどでもないのだけど、ブラケット形状的にルームミラーに隠すことは出来なさそう。

コンパクトなのはユピテルの、DRY-R3
GPS搭載でレーダー検知機能もある上位機種DRY-R5も同サイズ。
常時記録型ではないが、このサイズは魅力的。

他にはないかと探してみるとあった。韓国メーカーのDR400G-HDという機種。
なんとフルHD解像度。先に紹介した2機種は30万画素程度なので、雲泥の差だ。これならナンバープレートも読み取れそう。
さらにGPSで位置情報も記録できるほか、駐車中にGセンサや導体検知で記録するパーキングモードという機能も。
過去に3度も当て逃げを経験しているのでこれは良さそう。
ブラケットも邪魔にならず取り付けできそうな形状だし、常時記録型と条件を全部満たしてくれた。

ユピテルDRY-R5のレーダー機能に後ろ髪をひかれつつも、DR400G-HDに決定。

»

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment